地元民が教える!別府温泉

別府血の池地獄の成分は?駐車場やお土産のオススメも紹介!

この記事では、別府血の池地獄の成分と、駐車場やお土産のオススメについてまとめています。

「血の池地獄」はべっぷ地獄めぐりの7ヵ所のうちの1つであり、日本で一番古い天然の地獄です。

はる
はる
海地獄などの「鉄輪エリア」とは少し離れた、
「亀川エリア」に位置します。(*’ω’*)

血の池地獄は海地獄のコバルトブルーの温泉とは対称的な赤い泥の池が特徴です。
その赤い粘土から作られた「血の池軟膏」もお土産品として人気です。

今回は別府地獄めぐりで外せない「血の池地獄」の魅力について紹介致します。

別府血の池地獄の駐車場は?

まずは基本情報からです。

血の池地獄

住所:〒874-0016 大分県別府市野田778
営業時間:8:00~17:00(年中無休)
電話番号:0120-459-554
アクセス:別府IC方面から別府IC出口の交差点を右折、JAのある交差点を左折後、道なりに

駐車場:150台(バスレーンあり)
車いす対応トイレ:1か所
貸し出し用車いす:1台
授乳室:なし

※地獄めぐりについてのお問い合わせは、地獄組合↓で受け付けています。

地獄組合の電話番号:0977-66-1577
地獄めぐりHP : http://www.beppu-jigoku.com/

別府血の池地獄の料金は?

続いて、血の池地獄の料金を紹介します。٩( ‘ω’ )و

1名
大人(高校生以上) 400円
小人(小・中学生) 200円
団体(30人以上)
大人(高校生以上) 300円
小人(小・中学生) 150円
幼児 100円
障害者手帳を持っている場合
大人(高校生以上) 200円
小人(小・中学生) 100円

 

地獄めぐりを7か所すべて見学できる「共通観覧券」の入場料金表はこちら↓です。

大人(高校生以上) 小人(小・中学生)
1名 2,000円 1,000円
団体(30人以上) 1,300円 650円
障がい者 1,000円 500円
障がい者(団体30人以上) 800円 400円
幼児団体は400円

共通観覧券の有効期間は購入日とその翌日(2日間)までです。

はる
はる
5か所以上回るなら、共通チケットを買ったほうがお得になります(*’▽’)

別府血の池地獄の成分について

血の池地獄の特徴的な赤い色は、地層から噴出した熱泥(ねつでい)の成分によるものです。

https://twitter.com/Takuto1126love/status/1326131074586480640?s=20

地下の高温、高圧下で自然に化学反応を起こし生じた酸化鉄、酸化マグネシウム、などを含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積するため池一面が赤く染まります。

(引用:血の池地獄/べっぷ地獄めぐり公式)

はる
はる
酸化鉄で赤く見えるんだね(@_@)

別府血の池地獄のお土産と言えばコレ!

血の池地獄の売店で人気なのが「血の池軟膏」、血の池地獄の熱泥を使った皮膚病薬です。

はる
はる
なんか唐辛子のペーストみたいな色…!( ;∀;)

血の池軟膏は明治時代から歴史のある傷薬で、硫黄の殺菌力で皮膚病に効果があります。
色のインパクトに反して、ステロイド不使用なので低刺激です。

血の池地獄の限定販売の血の池軟膏、現在もリピーターの多い売れ筋商品です。

はる
はる
吹き出物に効くそうな。
買ってみよう…(*’ω’*)

また、スタンプラリーのスタンプもお土産屋さんにあります。

他に「鬼灯の冷徹」の鬼灯様と座敷童ちゃんがいたり、今だと「鬼滅の刃」グッズなど、地獄関連のコラボも楽しめます。^^

別府血の池地獄は地獄度No.1!

今回は、別府血の池地獄の成分と駐車場やお土産のオススメについてまとめていきました。

はる
はる
「血の池地獄」について、最後にどうでもいい話をします。(*´・∀・)ノ

学生の頃、道で海外の観光客に道を聞かれ、「血の池地獄」を説明しようとした時、「ブラッド・ウォーター・インフェルノ」という中二病みたいな単語を思い付きました。(さすがに言いはしませんでした)

正式な英語では「blood pond hell(Chinoike Jigoku) 」と言いますので、別府民ならちゃんと説明できるように覚えておきましょうね!

はる
はる
地獄めぐりは「The Hell Tour (Jigoku Meguri)」
ヘビメタバンドのツアーみたいだね(⌒‐⌒)