地元民が教える!別府温泉

別府龍巻地獄の場所は?間欠泉の時間とツツジの見頃を紹介!

この記事では、別府の龍巻地獄の場所と間欠泉の時間やツツジの見ごろについて紹介していきます。

「龍巻地獄」は別府名物地獄めぐり7ヵ所の1つです。
海地獄、血の池地獄とともに国に指定された名勝4つのうちの1つでもあります。

はる
はる
龍巻地獄は正直あんまり知らない…(´・ω・`)
何が見られるの?

龍巻地獄の最大の見所は「間欠泉(かんけつせん)」です。
豪快に噴き上げる熱湯と蒸気が、地獄に吹き荒れる龍巻のようだとしてこの名がつけられました。

間欠泉の噴出時間に行かないといけないため、龍巻地獄は地獄めぐりの中でも少々曲者とされています。

はる
はる
そうなんだ(@_@)

今回は別府の龍巻地獄の間欠泉の時間や、その他の見所していきます(*’ω’*)

龍巻地獄の場所は?

龍巻地獄の場所は?

竜巻地獄の基本情報です。

住所:〒874-0016  大分県別府市亀川野田782
営業時間:8:00~17:00(年中無休)
電話番号:0977-66-1854
アクセス:大分道別府ICより県道11、R500(九州横断道路)、県道218経由、亀川方面へ10分

駐車場:160台
車いす対応トイレ:1か所
貸し出し用車いす:1台
授乳室:なし
おむつ替えシート:あり(車いす対応トイレ内)
電動アシスト自転車のシェアサイクルポート:あり

龍巻地獄は地獄めぐりのコースでは最後に回ることが多いです。
血の池地獄に近いところにあるので、鉄輪エリアを見終わった後に車などで血の池地獄に向かい竜巻地獄に寄ると効率的です。

別府血の池地獄の成分は?駐車場やお土産のオススメも紹介!この記事では、別府血の池地獄の成分と、駐車場やお土産のオススメについてまとめています。 「血の池地獄」はべっぷ地獄めぐりの7ヵ所の...
はる
はる
バスで行くなら「血の池地獄前」のバス停から歩きます٩( ‘ω’ )و

龍巻地獄の料金は?

龍巻地獄の料金は?

龍巻地獄の入場料は以下の通りです。

 龍巻地獄の入場料
大人(高校生以上) 400円
小人(小・中学生) 200円

 

地獄めぐり 共通観覧券の料金
大人(高校生以上) 2,000円
小人(小・中学生) 1,000円

龍巻地獄の間隔は?間欠泉をタイミングよく見る方法

龍巻地獄の間隔は?間欠泉をタイミングよく見る方法

龍巻地獄の間欠泉は別府市の天然記念物にも指定されています。
間欠泉とは一定周期で水蒸気や熱湯を噴出する温泉のことです。

はる
はる
アメリカのイエローストーン国立公園やアイスランド、
ニュージーランドにも有名な間欠泉があります。

別府龍巻地獄の間欠泉は噴出周期が短いことで注目されています。

休止時間 約30分~40分
噴出時間 約6分~10分
1回の噴出量 600リットル
温度 105度

間欠泉の時間は、入園時に係員の方が「あと○○分」と教えてもらえます。

はる
はる
定期的に出るなんて
自然の不思議…( ˘ω˘)

龍巻地獄はツツジもすごい!その他間欠泉待ちの過ごし方

龍巻地獄はツツジもすごい!その他間欠泉待ちの過ごし方

間欠泉の時間を待つ間、龍巻地獄での楽しみ方を紹介致します(*’ω’*)

  1. ジェラートを食べる
  2. ツツジを愛でる(4~5月)
  3. アサギマダラを探す(10月)

4月中旬から連休にかけて、園内の斜面にツツジの花が咲き誇ります。

10月は2,000㎞の旅をする蝶「アサギマダラ」がやってきます。
この季節になると別府市の各所にアサギマダラが飛び回っています。

季節を問わずにあるのが売店です。
ジェラートショップで大分産のフレッシュミルクと果物などを使ったジェラートが選べますので、間欠泉待ちの時間にうってつけです。

https://twitter.com/ddr_das/status/1330051952831553539

龍巻農園の果樹園で収穫された、季節限定でみかんや、その果汁100%ジュースも売られています。

別府龍巻地獄で自然の驚異を感じよう!

別府龍巻地獄で自然の驚異を感じよう!

この記事では、別府の龍巻地獄の場所と間欠泉の時間やツツジの見ごろについてについてまとめていきました。

龍巻地獄は間欠泉を待つ地獄、ということでした。
天然の間欠泉が豪快に噴き上げる様は一見の価値ありです。

ぜひ一度見学してみて下さいね!

別府地獄めぐりは海地獄から!駐車場からオオオニバス乗りまで攻略!この記事では、別府地獄めぐりの海地獄の駐車場やオオオニバス乗りの情報についてまとめています。 「地獄めぐり」は大分県別府市の有名な...
別府血の池地獄の成分は?駐車場やお土産のオススメも紹介!この記事では、別府血の池地獄の成分と、駐車場やお土産のオススメについてまとめています。 「血の池地獄」はべっぷ地獄めぐりの7ヵ所の...